kimunodiy’s diary

色んなことをDIY!元タイヤ屋、元車部品屋、電気工事士などなど…珈琲ブログはリンクからどうぞ

パソコンモニター台を作った/なんでもDIY(^^♪

モニターの位置を高くして、パソコンで使うものを置きたかったので作ってみた。

材料は安価な杉合板の端材をビスで止めただけ。

モニターの高さもちょうど良く、小物も置けるようになった。




kimudiy.hateblo.jp

 

 

ペール缶のふたを作ってみた/なんでもDIY(^^♪

ゴミ箱として使っているペール缶にフタがあると、生ごみが入っていても虫が入らないし、物を置いたりできるので作ってみた。

材料は合板を使い、ペール缶より大きめに切り出して、とっての穴を開けて、ペールの縁に入る溝をトリマーで掘った。




kimudiy.hateblo.jp

 



 

テントのグランドシートを作ってみた③/ハトメ/なんでもDIY(^^)

 


f:id:kimunodiy:20220812161724j:imageハトメつけをしていきます。
f:id:kimunodiy:20220812161717j:image穴を開けるところに印をつけて。
f:id:kimunodiy:20220812161727j:image穴を開ける。
f:id:kimunodiy:20220812161732j:imageハトメつけを挟んで、ハトメをハンマーで叩いてカシメる。
f:id:kimunodiy:20220812161721j:imageちょっと歪になっなってしまった。

今回は100均の工具を使ったのでカシメるときどうしてもゆがんでしまう😫

次はちゃんとした工具使おう。



テントのグランドシートを作ってみた②/端処理/なんでもDIY(^^)

 

kimudiy.hateblo.jp

 

f:id:kimunodiy:20220811144320j:imageカットが終わったので、端の処理をしていきます。f:id:kimunodiy:20220811144317j:imageまずはパーツクリーナーで脱脂をして、折り曲げるところに両面テープを貼る。
f:id:kimunodiy:20220811144323j:image折り曲げて貼り付けたら、ガムテープを上から貼る。
f:id:kimunodiy:20220811144329j:imageローラーでコロコロする。
f:id:kimunodiy:20220811144326j:image同じようにすべての面の処理をする。

→次に続く 



kimudiy.hateblo.jp

 

テントのグランドシートを作ってみた①/カット/なんでもDIY(^^)

f:id:kimunodiy:20220811144229j:imageいつも使っているテントは、他のテントのグランドシートを使っていて、専用のシートがなかったので作ることにした😏

購入したのはユタカのシルバーシート#3000 1.8m×2.7m ¥468

↑めちゃ安で耐久性も高いし、ダメになれば買い替えやすいのでこれにした。f:id:kimunodiy:20220811144243j:imageテントを広げて、底の型を取ったら切っていく。
f:id:kimunodiy:20220811144239j:imageまっすぐに切っていく。
f:id:kimunodiy:20220811144236j:image定規だと全然長さが足りないので、カッティングマットのでかいのを下に敷いて、小さい方で定規代わりで切った。
f:id:kimunodiy:20220811144246j:image長辺に印をつける。
f:id:kimunodiy:20220811144233j:image長辺は長すぎるので半分に折って切った。

→次に続く

 


kimudiy.hateblo.jp

 

簡単で便利な格安PPバンドベルト作り方/なんでもDIY(^^)

f:id:kimunodiy:20220811143721j:imageいちいち取り外すベルトが面倒なので、固定しておけるベルトを探したが、いいのがないので作ってみた😉

軽量で、安価で楽なもので簡単に作れる😀
f:id:kimunodiy:20220811143724j:image材料は、PPバンドの25mm適量とプラバックルとプラスナップボタンだけ。
f:id:kimunodiy:20220811143708j:imageまずは、ベルト端を三角にカットして、ライターで炙って端の処理をする。
f:id:kimunodiy:20220811143705j:imageバックルのメス側にベルトを通し、スナップボタンをつける穴を開ける。

🤞スナップボタンのオス、メスの通る穴を一緒に開けるとズレない。
f:id:kimunodiy:20220811143715j:image穴が空いたらスナップボタンの外側を穴に入れる。
f:id:kimunodiy:20220811143711j:imageスナップボタンの内側を入れてから、工具で止める。
f:id:kimunodiy:20220811143718j:image反対側のベルトをバックルに通せば出来上がり😉

・バックル    ¥260

・ベルト    約¥100

・スナップボタン約¥14

一本¥374で作れました😁

何本か作って、作業着なんかに固定しておけば履いたときに調整も必要ないし、面倒ならそのまま洗濯しても良いしね。




kimudiy.hateblo.jp

 

扉を引き戸にリフォーム③/なんでもdiy^o^

続きから作っていきます。

f:id:kimunodiy:20220808164628j:imageこれも、野縁で戸当たりを作ります。
f:id:kimunodiy:20220808164632j:image引き戸が溝に入るように、トリマーで削ります(^^)
f:id:kimunodiy:20220808164644j:image次は、引き戸が内外に動かないようにするために金具を作ります。
f:id:kimunodiy:20220808164641j:image引き戸が下がりすぎないようにストッパー(木片)も用意。
f:id:kimunodiy:20220808164625j:image金具は、引き戸の下側の左右にビスで固定。f:id:kimunodiy:20220808164635j:imageその脇に角材を置いて、引き戸が左右に動かないようにしました。
f:id:kimunodiy:20220808164638j:imageこちらもビスで固定。

 



kimudiy.hateblo.jp

 

リアブレーキオーバーホールとハブ交換/フィット(GD1)

f:id:kimunodiy:20220726075032j:image13万㌔走行しているのでブレーキのオーバーホール。
はじめはリアから。

ハブナットを緩め...
f:id:kimunodiy:20220726075023j:imageばらしてっと(´・ω・`)
バイスプライヤーでバネを外しました。
f:id:kimunodiy:20220726075029j:imageピストンを外すと中からグリスとフルードとザビが出てきた^^;
シリンダーの中を紙やすりで磨いてっと(本当は交換でしょうが今回は再利用)
f:id:kimunodiy:20220726075051j:image今回のカップキットは新しいシリンダーにはじめからゴムが付いていたのでグリスを塗って付けるだけ。楽ちんだけどちょっと高かった^^;
グリスを塗って組付けてハブを取付。
ハブはそっくり交換で、1個¥3千と安かった。ゴリゴリ感があったのがクルクル回るようになった(^^)

f:id:kimunodiy:20220726075026j:imageハブ新旧。新しい方はピカピカ(^^)

扉を引き戸にリフォーム②/なんでもdiy^o^

 

f:id:kimunodiy:20220807212249j:image色々調べた結果、自分でできそうな方法で、コスパ良く作れそうな吊り戸の形で作ります。

吊戸車は安価なダンケンの車径40を2つ使用。
f:id:kimunodiy:20220807212302j:imageレールはアングルの3×20×20×1820を使うことにしました。

長さを合わせてカットしたら、ビスの穴を開けるために、等分した位置にマーキングして、ポンチ。

f:id:kimunodiy:20220807212245j:imageポンチしたところに穴を開けて、バリを取ります。
f:id:kimunodiy:20220807212255j:image次は野縁を使います。

こちらも長さを揃えてカットしたら、等間隔にマーキング、ビスの下穴を空けて、仮ビスをセット。
f:id:kimunodiy:20220807212242j:image仮につけてみます。
f:id:kimunodiy:20220807212259j:image戸車を置くとこんな感じに。

レールが外側にくると戸車が斜めになってしまうので、真っ直ぐになるように調整。

とりあえず、レール部分はこれでOK。あとは、取り付けてみて調整しよう(*'ω'*)

扉を引き戸にリフォーム①/なんでもdiy^o^

f:id:kimunodiy:20220807210445j:image階段を登って、両側に部屋があるのですが、扉になっている。

そのため、両方の扉が衝突することがあります(>人<;)

なので、引き戸にリフォームです( ^ω^ )
f:id:kimunodiy:20220807210442j:image先ずは配線を回避させるために、一時外して、その下の木を掘ります。
f:id:kimunodiy:20220807210451j:image印をつけて。
f:id:kimunodiy:20220807210448j:imageドリルで荒削り。
f:id:kimunodiy:20220807210454j:imageノミで削る。
f:id:kimunodiy:20220807210501j:imageノミの切れが悪かった^_^;
f:id:kimunodiy:20220807210457j:imageとりあえずフラットになった(^。^)

↓次の記事